#58 トリートメントのはなし。②

こんにちはー🤓


おかげさまで『shampoo bar』が好評で、ここ最近はリピートされるお客様が増えております😃

新作シャンプーは11月中頃〜末あたりに1〜2種
入れようと思います‼️   

リピートでまたシャンプー買おうと思っているお客様にお知らせです! 

前回、shampoo bar ご利用の際、

“初回のみ”

容器(50ml) はサービスとなりますが、2回目以降ご利用の際、容器のご持参がない場合は
容器代 【50ml / 100円】【300ml / 200円】(税込)
頂いてしまうことになってしまうので、
容器はご持参下さい! 


さて、前回の続きです!

「トリートメントの選び方」は

• 自分の髪質を見極める。
• 求める髪質へ…。
がポイントです。

まず、「自分の髪質を見極める」
大事なことです!   見極め要素を何点か挙げますね。

①髪が
太い / 細い / 普通
②髪の量が
多い / 少ない / 普通 
③クセが
強い / 直毛 / ややあり
④パサつきが
ある / ない 
⑤毛先が
とても引っかかる / やや引っかかる / 通る


大まかにこの5点! どうですか? 
わからない方はイソガイにお任せください! 

髪質を見極めるとトリートメントのタイプを絞り易くなります。

例えば…🤔
髪が  太く 
量が  多く
クセが  ややあり
パサつきが  ある  
毛先 が 通る

というタイプの方は 
きっと ダメージはあまりなく、クセで髪が膨らみ、ボリュームが出て、収まりが悪いタイプの髪質なのでは? と思いますので、 くせ毛用しっとりタイプのトリートメントが◎



次は「求める髪質へ…。」
先程の自分の髪質を見極めることが出来れば、
求む髪質は見えてきていると思います。 

例えば…🤔
髪が  細く
量が  多く
クセは  なく
パサつきが  あり
毛先が  引っかかる

というタイプの方は
きっと、ダメージによって毛先がパサつき、ひっかかるのがストレスになっていると思います! 
インバストリートメントはサラサラタイプを使用し、さらにアウトバストリートメントで痛んだ毛髪表面をコーティングする必要があります!  

といったように、ちょっとプロの視点だったかもしれませんが🤔
なんとなくご理解頂けたでしょうか❓


最後に選ぶ上で一番大事なのが、 やはり。

『使用感』


です。 シャンプーのときもそうでしたがご自身で使ってみての使用感。これが一番大事ですねー🤓

といっても、シャンプーもそうですが、市販のトリートメントもさまざまで種類が多すぎて選べないと思いますが、お抱え美容師イソガイにご相談下さいー🤓

#55 でも少し触れましたが、トリートメントは
ポイントを押さえればそこまでハズレは引きません。 

が、やはり市販のものよりはサロン専売品のほうが当然グレードが高いです🤔


また近々、ヘアケアについてのお話をしようとおもいますので、ご来店の際でもイロイロ質問下さいね! 

普段のLINEでもどんどんご相談下さい! 

お待ちしておりまーす😀

ISO【磯貝勝則】横須賀のフリーランス美容師

【磯貝勝則】 横須賀にてフリーランスで美容師をしてます。 元miclink総括として約20年勤務。 ショートヘア、メンズヘアのカット さまざまなデザインカラーが得意です。 『誠実かつ最善の技術を』をモットーに日々、 お客様のキレイのお手伝いをしています。

0コメント

  • 1000 / 1000